FC2ブログ

東大寺の修二会

例会
3/5東大寺で行われている修二会(十一面観音悔過供養)も今日が本行五日目。 今日は実忠忌で過去帳が読み上げられる。  ついに「青衣の女人」の登場である。  さだまさしの歌に「♪過去帳に青衣の女人の名を聴けば~♪」がある(一番上の生飯投げの写真の松明用の手前から二本目の竹がさだまさしさんが奉納した竹)  11時半に食堂に入った練行衆は30分ほど読経をし、ようやく食事がスタート。  食事の後、余った白飯は紙に包んで閼伽井屋の屋根に放り投げられる。 これは生飯投げと言われて、鳥類へ施しを与えるとの意味合いがあり、食事と言えども修行である。 写真提供H氏   (T)
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おかげさまで今年も実忠忌の法要を拝観することができました。
竈屋では行の後半用の餅をついていましたが、一臼葯七升、
33臼から35臼ほど搗くそうです。ざっと二石半ほどでしょうか?

No title

だあれ、鯖投げと思ってた人は?
今年もあの素敵なお坊さんが見られて良かった!
プロフィール

NARANAGI

Author:NARANAGI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ならなぎブログカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR