FC2ブログ

ならなぎ「ならまちコース」

10月20日ならなぎ例会に参加した。今日は新コース「ならまちコース」が実施された。初めてのコースで参加者が多かった。具体的なコースは次の通りだ。
奈良町天神社→瑜伽神社→旧大乗院庭園→福智院→今西書院→十輪院→御霊神社→元興寺塔跡→庚申堂→奈良町資料館→元興寺
3班に分かれリーダーが案内した。天神社からは頭塔を見る事が出来る。瑜伽神社はモミジの木が沢山あり、晩秋は見事だろうと思われる。玄昉の福智院を過ぎ、河島英五の墓がある十輪院、桓武天皇の勅願社である御霊神社を巡り、元興寺塔跡で昼食を摂った。最後は元興寺を拝観した(今後の例会では拝観を省く)。以前「艶めかしい石仏」を見たと会員から話を聞き、探し回って発見した。午後からは興福寺の2019年特別公開「南円堂・北円堂」が行われており拝観した。15時終了
何回も下見でこのコースを回っているが、知らなかった事だが、奈良町天神社から瑜伽神社に行く途中に「温石」という料亭がある。あまり目立たない店だが、ミシェラン2つ星に登録されている。禅僧が温めた石を懐中に抱く事で温かさを感じる。そのことで空腹や寒さをなだめたという。そこに端を発して茶の席で出す一時の空腹しのぎ程度の軽い料理の事を指したり、あるいは客人をもてなすための料理を懐石料理と呼んだとの事だ。一度行って見たい

s-天神社鳥居 ならまち191020

天神社

s-温石 ならまち191020

料亭温石


s-頭塔 ならまち191020

頭塔

s-瑜伽神社 ならまち191020

瑜伽神社


s-福智院 ならまち191020

福智院

s-十輪院 ならまち191020

十輪院


s-御霊神社 ならまち191020

御霊神社

s-元興寺極楽堂 ならまち191020

元興寺極楽堂


s-元興寺行基葺 ならまち191020

元興寺行基葺

s-艶めかしい石仏 ならまち191020

艶めかしい石仏


ならなぎロゴ

スポンサーサイト



特別例会「糞虫について」

10月5日特別例会の日だ。年に1回我々の活動に関した講師をお招きしフィルドワークしたり、講義を受けたりしている。今年は糞虫館館長の中村氏にお願いした。糞虫は奈良公園には無くてはならない存在で、鹿の糞を食べてくれる。それで1日1トンも排泄される糞がなくなり、綺麗な公園となっている。子供コースで綺麗な色をしている糞虫の仲間「ルリセンチコガネを探そう!」が人気だ。午前は糞虫を飛火野で探した。知らなかったが、50種類ほど奈良公園にいるらしい。ルリセンチコガネ(オオセンチコガネ)しか見たことがなかったが、いるのだ。3mm~5mmのがいる。これでは分からない。糞の中に入り込んでいた。本日探せたのは「オオセンチコガネ」「センチコガネ」「カドマルエンマコガネ」「ナガスネエンマコガネ」「チビコエンマコガネ」「マグソコガネ」「ウスイロマグソコガネ」「スジマグソコガネ」だった。午後からスライドで詳細を教えてもらった。15時終了
s-IMG_2361.jpg

説明風景

s-IMG_2363.jpg

糞虫探し



s-IMG_2378.jpg

午後の講演

s-オオセンチコガネセンチコガネ

オオセンチコガネ&センチコガネ



s-カドマルエンマコガネ

カドマルエンマコガネ

s-マグソコガネ

マグソコガネ


ならなぎロゴ

プロフィール

NARANAGI

Author:NARANAGI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ならなぎブログカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR