FC2ブログ

例会「佐紀盾列古墳群コース」

2月5日例会「佐紀盾列古墳群コース」だ。今日はリーダー担当だ。このコースのリーダーは初めての経験となる。このコースの特徴は春は植物、冬は鳥の観察が主であり、歴史の説明は他のコースに比べて少なく楽である。この時期にしては暖かく気持ちよく説明出来た。植物はまだ実を多く残していた。カナメモチ、ナナミノキ、シャシャンボ、ウメモドキ、クスノキ、ソヨゴなど。水鳥はミコアイサ、オシドリ、コガモ、ハシビロ、カルガモなど。自衛隊前で解散した。14時半。
s-アオサギ

アオサギ

s-オシドリ

オシドリ


s-コガモ雌雄②

コガモ雌雄

s-ハシビロガモ雌

ハシビロガモ雄


s-ハシビロガモ雄

ハシビロガモ雌

s-ミコアイサ雌雄

ミコアイサ雌雄


s-ウメモドキ 200205佐紀

ウメモドキ

s-カナメモチ 200205佐紀

カナメモチ


s-クスノキ 200205佐紀

クスノキ

s-ソヨゴ 200205佐紀

ソヨゴ


ならなぎロゴ

スポンサーサイト



例会「大仏池コース」

1月20日今年最初の例会だ。「大仏池コース」を回った。今年の冬は異常なほど暖かい天気良く暑い位だった。新人の方がリーダーをした。皆真剣にやっていた。クロガネモチやナナミノキに驚くほど実をいっぱい付けていた。またロウバイが花を咲かせていた。大湯屋に行く曲がり角に今まで無かったが、小さな墓石がいくつか並んでいた。どこから持ってきたのだろうか・・・
クロガネモチ200120大仏池

クロガネモチ

ナナミノキ200120大仏池

ナナミノキ


センダン200120大仏池

センダン

ロウバイ200120大仏池

ソシンロウバイ


鹿とナナミノキ

鹿とナナミノキ

墓石

墓石


ならなぎロゴ

「西ノ京コース」

12月20日「西ノ京コース」に参加した。天気は良かったが風が強く寒く感じた。西大寺駅で集合し、西大寺・喜光寺・垂仁天皇陵・唐招提寺・薬師寺を巡るコースだが途中池に出会う。この時期になるとそこに冬鳥が到来していて、観察タイムとなる。いつも見る水鳥であった。しかし終盤薬師寺を訪れるが、東塔の修復が終わり、全体像が見えていた。大池から見た薬師寺は見事であった。西ノ京駅で終礼。15時。
hosihajiroosumesu12.jpg

ヒドリガモ雄・雌

s-hashibirogamoosu.jpg

ハシビロガモ雄


s-kinkurohajiro12.jpg

キンクロハジロ

s-magamoosumesu12.jpg

マガモ雄・雌


s-magamo.jpg

ハシビロガモ行列

sirosagi12.jpg

ダイサギ


yakushijitou.jpg

薬師寺東塔・西塔・若草山


ならなぎロゴ

大仏池コース

12月5日「大仏池コース」に参加した。このコースは基本となるコースで興福寺・東大寺の重点名所を通り、歴史を多く語ることが求められる。2年目の会員がリーダーとなったが、それなりに懸命さが伺われ、これからが期待される。冬になり結実する植物が多く観察できるようになった。中でもナナミノキは沢山の実が連なり驚いた。県庁横にバスの駐車場が新設され、その前からあった「ナラノヤエザクラ」は、新しく植栽されていた。15時春日野園地の東屋で終礼した。>
s-IMG_3189.jpg

ナラノヤエザクラ

s-IMG_3191.jpg

ムベ


s-IMG_3193.jpg

センダン

s-IMG_3199.jpg

ナナミノキ


ならなぎロゴ

南都八景巡りと紅葉を楽しむ

11月24日奈良しみんだよりのガイドをやった。3班に分かれて南都八景を巡った。南都八景とは室町時代のお坊さんが奈良公園周辺の素晴らしい絵となる風景を八か所日記にしたためたもので、それが有名になり多くの歌人がその場の和歌を詠んでいる。私が担当したメンバーは女性4人のお友達連れだったが、私の稚拙な説明は、鮮やかに紅葉したモミジがカバーしてくれて皆、満足されていた。9時30分~午前中で終了した。
nantohakkeiMharf-2.jpg
[コース]
行基前⇒南円堂(南円堂と藤)⇒猿沢池(猿沢池の月)⇒飛火野(春日野の鹿)⇒浮雲園地(三笠山の雪)⇒鐘楼ケ丘(東大寺の鐘)⇒依水園付近(佐保川の蛍)⇒みとりゐ池(轟橋の行人・雲井坂の雨)


紅葉

ならなぎロゴ

プロフィール

NARANAGI

Author:NARANAGI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ならなぎブログカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR